iPhone用の光沢保護フィルムを6年間利用している僕が強化ガラスフィルムと比較してみた

iPhone
この記事は約7分で読めます。

こんばんは!
もりお(@morinomonojpです。

当ブログ「もりのもの」を読んでいただき、ありがとうございます。

 

僕はiPhone4sの時から、パワーサポート社のクリスタルフィルムを利用しています。いわゆるiPhone用の光沢保護フィルムを利用しているのですが、最近周りを見ても強化ガラスフィルムを利用している人が多くなっている気がします。

実際、ショップなどで購入しても保護フィルムをゴリ押しおススメされるわけではなく、強化ガラスフィルム製品をゴリ押しおススメされることが多いので、どんどんそのシェアが変わってきているものと思っています。

それ以外に保護フィルム製品より、強化ガラスフィルム製品の方が良いのか、それともやっぱり保護フィルム一択なのか、6年間、iPhoneの6シリーズを通して保護フィルムを突き通して使ってきた僕が強化ガラスフィルムと比較してみようと思い、今回強化ガラスフィルムを購入してMy iPhone7に装着してみました。

パワーサポートの場合は保護フィルムが2枚付属しているので、満足いかなくても貼り直せますしね!

 

スポンサーリンク

まずは半年装着したパワーサポート「AFPクリスタルフィルムセット for iPhone 7」から

今回のAFPクリスタルフィルムセット for iPhone 7には、約半年間お世話になりました。AFPクリスタルフィルムセット for iPhone 7を愛用している理由は、

  • AFPクリスタルフィルムセット for iPhone 7を貼っても画面の綺麗さが劣化しない
  • iPhoneのホームボタンやインカメラ、スピーカーなどのギリギリまで計算されたデザイン
  • キズが入りにくい

ことから、このパワーサポートの「AFPクリスタルフィルムセット」一択で長年愛用してきました。iPhone4sから利用して、毎年iPhoneを買い替えているので、通算6シリーズ、6年間お世話になっていることになります。

今回改めて浮気することで、このパワーサポート「AFPクリスタルフィルムセット for iPhone 7」のすばらしさを実感できたのでした。

見てください!この綺麗さ!半年間経っている保護フィルムとは思えない綺麗さです。大事に使っているということもありますが、キズひとつ入っていません。

 

ホームボタン部分のシートくりぬきも、ギリギリまで計算されてデザインされていることがわかります。
ちなみにシートの端っこについているのは、傷ではなく繊維です・・・。どうしても取れませんでした(笑)

 

反射もひっじょーに綺麗ですね!ちなみにノングレアでなくても、画面が反射で見れなくて困る!と思ったことは僕個人では一度もありません。ノングレアはiPhoneのせっかくの画面の綺麗さが損なわれるので、もったいないなと思うタチです。

指の滑りも非常によいです。ゲームなどや文字入力などもしやすいです。

 

そして強化ガラスフィルム「magic Glass for iPhone 7」を装着するけど、まずは商品紹介から

今回、楽天で購入したこの強化ガラスフィルム。わかりやすい商品はなかったのですが、届いた商品には「magic Glass for iPhone 7」と記載がありました。

まずはカバーから。iPhone7用とシールが貼られているので、iPhone6やiPhone6sでも利用できるモデルのようです。

 

内容物はこちら。今回iPhone7の全面全てをカバーするフルカバーガラスを選びました。パワーサポートの「AFPクリスタルフィルムセット for iPhone 7」で唯一不満だった、平面のみカバーするので、サイズが一回り小さく、保護フィルムサイズがiPhoneの全面パネルより一回り小さいことで、「保護フィルム、私貼ってますよ」感が出てしまうことから脱却したかったのでした。

そして内容物はというと、ひととおり強化ガラスフィルムをきれいに貼れるための付属品を揃えてくれている印象です。

  • 3D強化ガラスフィルム×1
  • ガイドステッカー
  • ホコリ取りシール×1
  • ウエットクリーニングシート×1
  • ドライクリーニングシート×1
  • クリーニングクロス×1

iPhone本体や、強化ガラスフィルム自体に静電気などで付着してしまうホコリを、様々な方法で綺麗に除去できるようになっています。

 

装着のマニュアルがこちら。英語で書かれていますが、絵を見れば大体理解ができるでしょう。

 

強化ガラスフィルム、装着できました!

マニュアルとにらめっこしながら失敗しないように装着すること、約2分。完璧にiPhone7と同じ形に作られているので、ずれないように装着することに気をつけましたが、装着できました!

見てください!むちゃくちゃキレイ!
強化ガラスフィルムを装着しているとは思えないほど完璧にフィットしています。

液晶面だけではなくて、フルカバーガラスタイプを選んでやっぱり正解でした!とっても綺麗です。

 

引きで見ても裸iPhoneのようです。よーく見ると、ホームボタン周りに段差があることが分かります。

 

画面透過性も高いので、画面もきれいに見えます。特に問題はありません。そしてパワーサポートの「AFPクリスタルフィルムセット for iPhone 7」装着時より、指紋が目立たなくなっています。ここはとても高評価!

 

もりおのひとこと

いやー、なんだ。思ったより満足度高いです!強化ガラスフィルム。

今回は完全に保護フィルムと強化ガラスフィルムの比較として強化ガラスフィルムの安いを購入してみたのですが、なかなかいいじゃないかと言うのが正直なところです。
唯一の不満点と言うか気になる点と言えば、ホームボタンを押すのに、段差があるので、少しだけ押しづらいことでしょうか。まあここは仕方のないところです。

そして安い強化ガラスフィルムって、粗悪品が多いと聞くし、時間が経つと勝手にキズが入ったり割れたりするって聞いたことがあるので、様子を見てみたいと思います。

だからと言って高いんですよね。強化ガラスフィルム。普通に3000円とかするんですもん。Amazonで購入するとそうでもないんですけどね。1,000円~2,000円くらい?でもどれを買ったらいいのかわかりません・・・。

おススメがあったら、強化ガラスフィルム初心者の僕にぜひ教えてください!

全面フルカバーガラスでなければ、有名どころで高評価の「Anker GlassGuard」とか「ITG アルミノシリケート」とかもぜひ試してみたいですね!

強化ガラスフィルム、今のところ問題なしで大満足でした!
そして保護フィルムであればパワーサポートの「AFPクリスタルフィルムセット for iPhone 7」、超おススメです!

 
 
【2017年8月21日追記】
ご紹介した強化ガラスフィルム、貼ってすぐの時は満足度高かったのですが、その後1か月後くらいにちょこっと割れました。それでも我慢して使っていたのですが、パキパキといろんなところが割れてきてしまい、あえなく3か月弱で元のパワーサポートの「AFPクリスタルフィルムセット」に戻しました。
パワーサポートの「AFPクリスタルフィルムセット」は、1年とか普通に使えていたので、ちょっと不満ですね。まあ安い商品だったので仕方ないかな、とは思いつつも、パワーサポートの「AFPクリスタルフィルムセット」の方がコスト安なので、しばらくは僕はパワーサポートの「AFPクリスタルフィルムセット」を利用しそうです。
そして次強化ガラスフィルムを購入するときは、有名どころで高評価の「Anker GlassGuard」とか「ITG アルミノシリケート」とかにすると思います。高いけど。
タイトルとURLをコピーしました