【レビュー】CHOETECHの「USB タイプC to HDMI 変換ケーブル (1.8m) 」は変換アダプターがイヤな人におススメ!

CHOETECHの「USB タイプC to HDMI 変換ケーブル (1.8m) 」アクセサリ(Mac)
この記事は約2分で読めます。

こんにちは!
もりお(@morinomonojpです。

当ブログ「もりのもの」を読んでいただき、ありがとうございます。

 

先日、外部ディスプレイを購入しました。

その外部ディスプレイが来る前に、僕のMacBook Pro2016 13インチと外部ディスプレイをHDMIで繋ぐためのコードを購入しました。

MacBook Pro 2016は、差込口がUSB3.1しかなく、直接HDMIケーブルを挿すことができないのですが、出来る限り変換アダプターなど使いたくなかったので、片方HDMI、もう片方がUSB3.1のケーブルはないか探してみたら見事見つかったのです!

そこでそのHDMI to USB3.1ケーブルを、レビューしたいと思います!

 

まずは製品写真でご紹介!

 

 

CHOETECHの「USB タイプC to HDMI 変換ケーブル (1.8m) 」

今回購入したのは、CHOETECHの「USB タイプC to HDMI 変換ケーブル (1.8m) 」。このCHOETECHというメーカーは、無接点充電器の販売で有名なメーカーです。そしてこの製品は4Kまで対応と、お手頃価格なのになかなかの高品質。

まあ、僕の購入した外部ディスプレイは4Kなんて対応していないお手頃ディスプレイなのですが・・・。

 

CHOETECHの「USB タイプC to HDMI 変換ケーブル (1.8m) 」

商品が届いた時、真っ先に目についたのがこの中に入っている「Happy?」の紙。

カンタンな説明書きなどが書かれていたのですが、こういう遊び心にくすぐられちゃいます!

 

4Kディスプレイに繋いでみた!

今回購入した外部ディスプレイは、フルHDなのですが4Kディスプレイでも問題なく利用できるか試してみたかったので、テレビに繋いでみましたけどきれいに繋がっていました。問題なし!

4Kディスプレイを繋ぎたい人も、これ使えますね。

 

もりおの思うところ

今回外部ディスプレイのためにMacBook Pro 2016と変換アダプター無しでつなげることができる、CHOETECHの「USB タイプC to HDMI 変換ケーブル (1.8m) 」を購入してみたのですが、全く問題なく利用できています。

みなさんにもこのケーブル、おススメです!

気になった方はこちらからどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました