【iOS10.3.1】正式リリース。バグの修正やセキュリティ問題の改善など

iOS10.3.1iPhone news
この記事は約2分で読めます。

こんにちは!
もりお(@morinomonojpです。

当ブログ「もりのもの」を読んでいただき、ありがとうございます。

 

2017年4月4日、Appleは「iOS10.3.1」を正式リリースしました。「iOS10.3」をリリースしてから、1週間という短いスパンでのリリースとなりました。

「iOS10.3」はiPhoneが凄く速くなる神アプデ!空き容量も増えるよ!
こんにちは! もりお(@morinomonojp)です。 当ブログ「もりのもの」を読んでいただき、ありがとうございます。 「iOS10.3」がリリースされましたね! この「iOS10.3」はすごくいいバージョンだと、iPhon...

今回のアップデート内容は「バグの修正およびiPhoneまたはiPadのセキュリティの問題の改善が含まれます」とのことで、脆弱性に対する対応などが中心となり目立った新機能や変更点はありません。

ただ、「iOS10.3」をリリースした直後に「iOS 10.3.2」のBeta版がリリースされていたので、このバグは「iOS 10.3」のリリース時に存在を認知したうえで「iOS 10.3」に入れることがタイミング的に難しかった内容なのだと予想しています。ただ、高い脆弱性がある可能性もあるので、出来る限り早急に対応すべきところでしょう。

今回の「iOS 10.3.1」のアップデートは、ある意味「安定版」とも捉えられるため、まだアップデートしていない人は、今すぐアップデートしましょう!「iOS 10.3.x」はサクサクな動作が感じられるように工夫されているほか、使用できる容量も増えているぞ!

気になるアップデート方法は、こちらから今すぐチェック!!

アップデート方法

「設定」アプリ > 「一般」 > 「ソフトウェアアップデート」

タイトルとURLをコピーしました